ブックはモデルのオーディション写真な訳

ブックはモデルのオーディション写真

モデル

モデルさんの必須アイテムの一つに「ブック」があります。これは作品集のことで様々なポーズを取った写真を一冊のケースにスクラップすることです。言い換えればモデル専用の宣材写真・オーディション写真用作品集ということが出来ます。

このブックを様々なオーディション会場に持ちこみ、デザイナー、プレス、スポンサー、審査員等に見せ、様々なイメージを表現出来ることを証明します。

モデルブックの作り方

仕事を始めるまではスクラップできる写真がありませんので、自ら「機会」を作って撮って貰う必要があります。その一つほ方法が「フォトスタジオ」に出向くことです。

様々なフォトスタジオがありあすが、その中から「お洒落」に撮影してくれそうなスタジオを見つける必要があります。その見分け方の一つに「WEBサイトに掲載されている写真」を見て判断することがあります。

もちろんモデルがキレイに撮られれているか、沢山のモデル撮影の経験があるか等を確認します。それが確認できたら、ご自身がどんな写真が必要かを考え、具体的に撮影の準備に入ります。

ヘアメイク、ファッション、靴、上半身又は全身が必要かなど、全ての事項を書きだしましょう。それは今までに撮ったことのあるイメージとダブらない様にするためでもあります。

そして新規のイメージでブックにある、写真のバリエーションを増やしましょう。また何回か通ううちにカメラマンと仲良くなったら、「テスト撮影」をしてくれるかを尋ねるのもイイでしょう。勉強家のカメラマンは新しいイメージの写真をきっと撮りたいはずです。コラボレーションをして素敵な作品を撮りましょう。


PR:新宿・新大久保、東新宿のハウススタジオ・宣材写真・オーディション写真 S.T